主催行事詳細

第157回見学会 -愛知高速交通株式会社 リニモ車両基地見学、技術講演&特別搭乗体験-
開催日時 2016年 5月 21日(土) 13:30 ~ 16:30
協賛 精密工学会東海支部,日本設計工学会東海支部,日本塑性加工学会東海支部, 
計測自動制御学会中部支部
   
会場 愛知高速交通株式会社 本社車両基地 (愛知県長久手市茨ケ廻間)
       

集合場所 愛知高速交通リニモ藤が丘駅 (名古屋市営地下鉄東山線藤が丘駅隣接)
       

趣旨  愛知高速交通のリニアモーターカー(通称リニモ)は,日本初の磁気浮上式鉄道として,2005年の愛知万博(愛・地球博)において,未来感と会場アクセスの目的を兼ねて運行が開始されました.営業運用開始から10年を経て,これまでの体験談,苦労話等を,開発時から携わってこられた取締役運輸技術部長にご講演いただくとともに,車両基地にて実際の整備状況等を見学いただきます.また本見学会では,貸切車両を用いた通常では体験できない急加速や着地・浮上の特別デモ搭乗を計画しています.ぜひご参加ください.
  
    
内容 13:30        リニモ藤が丘駅 集合
14:06 ~ 14:36 リニモ特別体験搭乗(貸切運行)
14:45 ~ 15:30 ご講演(取締役運輸技術部長)
            (テーマ:リニモの開業から実用化,そして現状について)
15:30 ~ 16:15 車両基地見学
16:30       リニモ陶磁資料館南駅にて解散
          (参加人数によっては複数班に分かれての行動になることもあります)
       

定員 60名  ※申込先着順で定員になり次第,締め切りとさせていただきます.
参加資格 学会員,学生,及び一般  (会社側の技術情報保護の関係により,参加をお断りする場合もございます
参加費 会員:1,000円, 会員外:2,000円, 学生員:500円, 一般学生:1,000円
 小学生5年~中学生:無料
(但し子供だけでの参加は不可,かつ講演会をしっかり聴講できることが条件です)
       

 
申込締切日 2016年5月9日(月)  (当日の申し込みは不可)
備考 ・電子メールアドレスは,携帯電話メールアドレスでのご登録はお控えください.
・参加決定者には後日参加券をメール添付でお送りしますので,当日必ずご持参ください.
・参加費は,当日承ります.領収書はその時お渡しいたします.
・車両基地内のみ写真撮影は可です.
・サンダル,ハイヒール履きはご遠慮ください.
  
企画幹事 三菱重工業株式会社   長井 謙宏
申込,問合わせ先 〒464-8603
名古屋市千種区不老町
名古屋大学 工学部 機械工学教室内
  日本機械学会東海支部事務局
TEL&FAX(052)789-4494
E-mail:tokaim@nuem.nagoya-u.ac.jp

    

主催行事リストへもどる